iPod世代の音楽ブログ

05年にiPodを購入してから音楽を聴き始めたiPod世代の音楽ブログ。60s~70sロック、ジャズ、ワールドミュージックを中心に好きな音楽について書いてます。時々ゲームの話題も・・・(ゲームはスーファミ世代)

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

最新記事

最新コメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ

記事一覧

複眼RSS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

Richard Galliano, Didier Lockwood 『Original Album Classics(3cd)』 

またまた『Original Album Classics』シリーズを購入!
今回、購入したのは"リシャール・ガリアーノ"と"ディディエ・ロックウッド"の3枚組CD。

このシリーズの3枚組モノは初めて購入しました。
5枚組と比べると割高感がありますが、それでもフツーに買うよりはお買い得かと。

P1020966.jpg

ジャズ・アコーディオン奏者、リシャール・ガリアーノの3枚。
収録されているのは、『Laurita(95年)』、『New York Tango(96年)』、『Passatori(99年)』。リシャール・ガリアーノは5枚組も出てるけど、収録アルバムに被りはなし。

P1020967.jpg

こちらはジャズ・ヴァイオリン奏者、ディディエ・ロックウッド。
『Storyboard(96年)』、『Round About Silcence(98年)』、『Tribute To StePphane Grappelli(00年)』の3枚が収録されてます。

この人はもともとロック(プログレ)出身で、時代により音楽性がまちまちだけど、今回はジャズ色の濃い3枚が収録されているのがウレシイ。

P1020965.jpg

写真は5枚組の『Origina Album Classics』シリーズとの厚さの比較。
今回の3枚組は、通常の1枚組プラケースと同じくらいの厚さ。
外箱の紙質が、若干安っぽくなってる・・・
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: JAZZ

ジャンル: 音楽

タグ: アコーディオン  ヴァイオリン  箱物  安くて良いCD 

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirok91.blog11.fc2.com/tb.php/98-ea331353
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。