iPod世代の音楽ブログ

05年にiPodを購入してから音楽を聴き始めたiPod世代の音楽ブログ。60s~70sロック、ジャズ、ワールドミュージックを中心に好きな音楽について書いてます。時々ゲームの話題も・・・(ゲームはスーファミ世代)

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

最新記事

最新コメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ

記事一覧

複眼RSS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

Coco d'Or 『Coco d'Or』 

今日の記事のテーマは一応ジャズになっていますが・・・本当にジャズなのかはちょっと微妙なCDです。その理由は、そのCDがJ-POP歌手のジャズカバーだからです(笑)。

ということで、今日とり上げるCDはCoco d'Orの『Coco d'Or』です。

Coco d’Or Parfait (DVD付)
Coco d'Or 『Coco d'Or』 (2004年)

このCoco d'Orという人は90年代後半、一世を風靡したティーンポップグループ"SPEED"の方なんですね。J-POP歌手の歌うジャズということで、当時けっこー話題になり売れたみたいです。

発表されたのが2004年ですから、今から6年前ですね。その頃、私はジャズはもちろん、音楽さえまとも聴いてませんでしたから知りませんでしたが・・・。

さて、肝心な内容の方ですが、これが予想以上にジャズっぽくてビックリしました。
ヴォーカルこそ、さすがに所々ポップスっぽいな~、という箇所は多々ありますが(笑)。

とはいえ、むしろそっちのほうがオモシロくて個人的には好きです。
ポップス系の歌手が、ガチガチのジャズヴォーカルに挑戦したところで、本職の方に勝るものが当然すぐにできるわけではないですし。それよりもポップスの良い所を残して、逆にジャズスタンダードをポップスにしてくれた方が新鮮でオモシロいです。

そしてもうひとつビックリだったのが、チック・コリアの"スペイン"のヴォーカル版があったことです。この曲は比較的新しいスタンダードナンバーですし、インストのイメージが強くビックリしました。

普段J-POPを聴いてる方のジャズヴォーカル入門には最適な一枚ですね!



そうそう、J-POP歌手のジャズカバーといえば、今度元モーニング娘の加護ちゃん?がジャズヴォーカルに挑戦したアルバムを出すみたいですね。

そっちはどうなるのでしょうか?実は密かに楽しみにだったりして(笑)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: JAZZ

ジャンル: 音楽

タグ: J-POP 

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirok91.blog11.fc2.com/tb.php/90-9f75be70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。