iPod世代の音楽ブログ

05年にiPodを購入してから音楽を聴き始めたiPod世代の音楽ブログ。60s~70sロック、ジャズ、ワールドミュージックを中心に好きな音楽について書いてます。時々ゲームの話題も・・・(ゲームはスーファミ世代)

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

最新記事

最新コメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ

記事一覧

複眼RSS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

ソロピアノに再挑戦! 

今日はジャズのソロピアノに再挑戦!
聴いたのはもちろん、キース・ジャレットの『ケルン・コンサート』です。

スピーカーも買ったことですし、今回はBGM的に聴くことにしました。

The Koln Concert
Keith Jarrett 『The Koln Concert』 (1975年)

と、意気込んで聴いてみたものの、やっぱりソロピアノは苦手です・・・。

いや、キースのこの試みのすごさは、まともに楽器を弾けない私にもさすがに分かります。
ライヴ会場でピアノの前に立ち、その場で音楽を創造していくことは本当にスゴイことです。

ただ、その凄さゆえに、この世界に入り込みにくいというのもあると思うんですね。
それにこの作品を、ジャズとして聴こうとしてしまうのも悪いんだと思います・・・。

そもそも、私は楽器のソロ演奏自体ちょっと苦手だったりします(笑)。
クラシックは大丈夫なんですけど、それ以外のジャンルでは苦手意識があります・・・。

ケルン・コンサートには、また忘れたころに挑戦してみたいと思います。他の演奏者のソロピアノも聴いてみたいですしね!

それにしても、色々な方のブログを見ていると、ケルン・コンサートからジャズを聴き始めた!という方が結構多くてビックリです・・・。


苦手なケルン・コンサートですが、この"パートII C"は割と好きです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: JAZZ

ジャンル: 音楽

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirok91.blog11.fc2.com/tb.php/76-5cdd027d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。