iPod世代の音楽ブログ

05年にiPodを購入してから音楽を聴き始めたiPod世代の音楽ブログ。60s~70sロック、ジャズ、ワールドミュージックを中心に好きな音楽について書いてます。時々ゲームの話題も・・・(ゲームはスーファミ世代)

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

最新記事

最新コメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ

記事一覧

複眼RSS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

THE BLACK MAGES 『THE BLACK MAGES』 

久しぶりにメタルを聴きました。といっても、ゲーム音楽のアレンジですが(笑)。
すっかりジャズやクラシックに慣れてしまった耳には、メタルの音圧はキツイです・・・。

というわけで、今日はおそらくウチのブログで最も一般的な話題であろうゲーム音楽の話です。
とりあげるのは、THE BLACK MAGESの『THE BLACK MAGES』です。

THE BLAK MEGESは、FFの曲をメタルアレンジして演奏するグループです。
FFの主要作の作曲を担当した、植松伸夫さんもオルガンやキーボードで参加しています。

THE BLACK MAGES/黒魔導士
THE BLACK MAGES 『THE BLACK MAGES』 (2003年)

正直いって、戦闘曲のメタルアレンジなんてものは珍しくもないわけですが、公式にこういった
アルバムが出されたことに大きな意味があるのでしょう。

全体的に無難なアレンジですが、変な派手さがないあたりはさすがにプロの仕事だと思います。
(アマチュアのアレンジは派手すぎるものが多いので・・・特にメタルは)

収録曲の中では、やはりDancing Mad(原題:妖星乱舞 FF6のラスボス曲)が一番でしょうね。
組曲形式のまさにプログレ!といった楽曲で、戦闘曲=メタルという、それまでのFFの図式を
崩した記念碑的な作品だと思います。

THE BLACK MAGESの演奏も良いのですが、個人的にはオリジナルのSFC音源のものが好み
です。SFC音源のレトロな音質が、プログレ全盛の70年代のロックの音質を思い起こさせるので、
落ち着いて聴けますw。

やはり、RPGのゲーム音楽というと戦闘曲が圧倒的に人気ですが、個人的にはそこまで好きでは
ありません。戦闘曲というのは、RPGにおいて最も聴かれる頻度が高いものですから、愛着も湧く
ものだと思いますし、ある程度デキが良いのは当たり前だと思います。むしろ、ゲームのデキを
左右するのは戦闘曲以外の音楽だと私は思います。

まぁ、なんだかんだいっても好きですけどね!戦闘曲も。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ゲーム音楽

ジャンル: ゲーム

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirok91.blog11.fc2.com/tb.php/72-e8fd2ade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。