iPod世代の音楽ブログ

05年にiPodを購入してから音楽を聴き始めたiPod世代の音楽ブログ。60s~70sロック、ジャズ、ワールドミュージックを中心に好きな音楽について書いてます。時々ゲームの話題も・・・(ゲームはスーファミ世代)

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

最新記事

最新コメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ

記事一覧

複眼RSS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

大野雄二 『Lupin the Third Jazz -Plays the Standards-』 

ディズニー、ジブリに続いて、またまたジャズの企画ものCDを聴きました。
今回はルパン三世のジャズアレンジものです。
ルパンの作曲を担当する、大野雄二ひきいるピアノトリオによる演奏です。

LUPIN THE THIRD JAZZ「PLAYS THE STANDARDS」
大野雄二 『Lupin the Third Jazz -Plays the Standards-』 (2003年)

例によって、私はルパンのアニメもほとんど見たことがありません・・・。
ルパン作品でまともに見たことがあるのは、コナンとのコラボ作品ぐらいです(笑)。

あの作品はルパンもコナンも"ジャズ"という共通点があったため、音楽に関しても
なかなかうまくまとめられている印象がありました。たしか、初期のコナンの劇中曲には
ジャズロック風というか、キングクリムゾンみたいな曲があった記憶がありますw。

今作はルパンの曲が2曲、ジャズスタンダードが8曲という構成になっています。
ルパンの曲は"ルパン三世のテーマ"と、もう一曲はカリオストロの城の曲のようです。
ルパンの曲が少ないところをみると、ルパン目当でアルバムを聴いた人を、ジャズファンに
してしまおう!という素敵なコンセプトのアルバムのようですw。

もともとスウィング、フュージョン風の"ルパン三世のテーマ"がシンプルなピアノトリオで
演奏されているのが新鮮です。やっぱり、ジャズはピアノトリオです。

ルパン以外の曲を見てみても、ジャズファンに人気の"枯葉"や、誰もが聴いたことがある
ディズニー映画「ピノキオ」の"星に願いを"などが演奏されていて、ジャズ入門にもピッタリです。

このシリーズはたくさん出ているみたいですが、ジャズ入門ということでは、このアルバムが
最適だと思います。こういうアルバムがあると、ジャズに対する敷居が低くなって良いですね!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: JAZZ

ジャンル: 音楽

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirok91.blog11.fc2.com/tb.php/68-74e5ba4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。