iPod世代の音楽ブログ

05年にiPodを購入してから音楽を聴き始めたiPod世代の音楽ブログ。60s~70sロック、ジャズ、ワールドミュージックを中心に好きな音楽について書いてます。時々ゲームの話題も・・・(ゲームはスーファミ世代)

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

最新記事

最新コメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ

記事一覧

複眼RSS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

女子十二楽坊 『輝煌 ~Shining Energy~』 

先日のリバーダンスつながりで、女子十二楽坊の『輝煌』を取り上げたいと思います。

輝煌 ~Shining Energy~
女子十二楽坊 『輝煌 ~Shining Energy~』 (2004年)

女子十二楽坊といえば、ご存知のように中国の民族楽器を用いて、現代的なアレンジの
楽曲を演奏するグループです。
J-POPのカバーも数多く行っていたため、日本でも6.7年ほど前に大ブームになりました。

中国のグループなので、一見リバーダンスとは関係ないように思えますが、なんと彼女たちの
2nd『輝煌』でリバーダンスの楽曲をカバーしてるんです。

それがコチラです。

Riverdance - Reel Around the Sun

中国の笛(なんていうんだろう?)が、ティンホイッスルと似たような音を出してますし、
十二楽坊がケルト音楽を演奏してもあまり違和感がありません。
これだけ聴いたら、普通にケルト音楽を演奏するグループみたいです。

このCDにはライヴ映像を収録したDVDも付いてきますが、そちらでもリバーダンスを
演奏しています。
ジャズファンとしてはTake Fiveを演奏しているのも見逃せません。(スタジオ版は1stに収録)

今ならブックオフで安く入手できるので、興味のあるかたはぜひ!


5拍 (Take Five)

もう一時のブームも過ぎ去ってしまって、世間から忘れ去られてしまった感がある
女子十二楽坊ですが、結構おもしろいグループだと思うんですよね。
中国の伝統曲やオリジナル曲の演奏なんかはいいですし。

やはり、安易にJ-POPのカバーをしてしまって、一時のブームになってしまったことが、
結果的にグループの評価を下げてしまうことになったんだと思います。
もちろん、J-POPのカバーをして注目され、中国の楽器や音楽の認知度があがったこと
自体はとても良いことだとは思うんですけどね。

ブームになりすぎるのも考え物です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ワールド・ミュージック

ジャンル: 音楽

タグ: ケルト 

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirok91.blog11.fc2.com/tb.php/53-3ba13a37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。