iPod世代の音楽ブログ

05年にiPodを購入してから音楽を聴き始めたiPod世代の音楽ブログ。60s~70sロック、ジャズ、ワールドミュージックを中心に好きな音楽について書いてます。時々ゲームの話題も・・・(ゲームはスーファミ世代)

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

最新記事

最新コメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ

記事一覧

複眼RSS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

ひそかなマイブーム 

mixiにも書いたけど、音楽関係の内容なのでこちらにもコピペ。
実はmixiもやってます。というか最近始めました!
ブログとmixi日記を、どう両立させていくかはまだ検討中です・・・。
とりあえずメインは音楽関係のこちらです。

--------------------------------------

ドイツ・ハルモニア・ムンディ箱

最近クラシックを聴くのが、ひそかなマイブームです。
といっても宗教曲とかなので、クラシックというよりは古楽だけど・・・。

まぁ古楽なんで、クラシックというよりは一種の民族音楽として聴いてます。
そもそもクラシックもジャズも、それぞれヨーロッパとアメリカの民族音楽みたいなものですし。
実際、調べてみると必ずしも、古楽がクラシックに含まれるわけではないみたいですね。

上の写真が、最近聴いてるドイツ・ハルモニア・ムンディのボックス(DHM箱)です。
実は、けっこー前に買ったんだけど、まだ全然聴けてないです(笑)。

収録されてるのは全部で50枚で、たしか6000円弱で買ったはず。
バッハ、ヴィヴァルディなどの有名どころも入ってるけど、 基本的にはマイナーな
作曲家の作品が多いみたいです。
クラシックはまだ全然初心者なので、もともと作曲者とかはよく分かんないです(笑)。

クラシックなんて敷居高そうなイメージだけど、実際はそんなことないんですよね。
これは、ジャズとかにも言えることだけど、勝手に敷居が高いものと思い込んでるだけで、
聴いてみると意外と普通のポップスと、そんなに変わるもんじゃないと気づくはずです。


どうでもいいけど、クラシックの敷居を高くしてるのは、小・中学校の音楽教育の記憶が
原因な気がします・・・。
あれは、当時ホントに退屈でした。
音楽をまともに聴いたことない人間に、いきなりクラシックを聴かせるのはどうかと思いますね。
あの授業を受けて、クラシックを好きになる生徒がいるとはとても思えないです。
(自分の学校だけかもしれないけど・・・)

思うに、クラシックを聴いてもらうためには、それが"クラシック"だと意識させないことが、
まず大切だと思う。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: クラシック

ジャンル: 音楽

タグ: 箱物  安くて良いCD 

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirok91.blog11.fc2.com/tb.php/45-68eb1726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。