iPod世代の音楽ブログ

05年にiPodを購入してから音楽を聴き始めたiPod世代の音楽ブログ。60s~70sロック、ジャズ、ワールドミュージックを中心に好きな音楽について書いてます。時々ゲームの話題も・・・(ゲームはスーファミ世代)

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

最新記事

最新コメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ

記事一覧

複眼RSS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

ボスグラーフ 『ファン・エイク: 笛の楽園』 

注文していたCDが届きました!
ボスグラーフ演奏の『ヤコブ・ファン・エイク: 笛の楽園』です。

ヤコブ・ファン・エイク:笛の楽園(3枚組)

廉価レーベルのブリリアント・クラシックスのCDで、なんと!3枚組みで1600円ほど!!!
見開きのデジパックで、分厚いブックレットも入っています。
3枚で1600円とは思えないほど豪華です。

自分はジャズもまだまだ初心者ですが、クラシックは初心者ともいえないぐらいで、
数枚聴きかじっただけなんです。
ですから、ファン・エイクやボスグラーフといった名前も、もちろん知りませんでした。
このCDを買ったのは、ただ単にリコーダーの演奏が聴きたかったからです!

とりあえず、1枚だけ聴いてみてビックリ!
だれしもが小学生、中学生時代に吹いたことがある、あのリコーダーとは思えないほどの演奏!!
音はもちろんあのリコーダーの音なんですが、演奏が全然違います。
本来、リコーダーはこういう楽器だったんだなぁ、とはじめて知り驚きました。

一応クラシックのCDですが、クラシックということを意識せず聴けるので、だれもが楽しめる
演奏だと思います。
リコーダーの澄んだ音色はとても癒されるので、癒しを求めている人にもオススメです!


ボスグラーフがオランダのテレビに出演した時の映像のようです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: クラシック

ジャンル: 音楽

タグ: 安くて良いCD 

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirok91.blog11.fc2.com/tb.php/4-6276f15d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。