iPod世代の音楽ブログ

05年にiPodを購入してから音楽を聴き始めたiPod世代の音楽ブログ。60s~70sロック、ジャズ、ワールドミュージックを中心に好きな音楽について書いてます。時々ゲームの話題も・・・(ゲームはスーファミ世代)

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

最新記事

最新コメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ

記事一覧

複眼RSS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

Miles Davis 『The Complete Columbia Album Collection』 到着! その2 

マイルスボックス、71枚のチェックをが完了!

CD盤面の確認、抜けていたり重複しているCDはないか、といった確認をしました。
パソコンにCDを入れ、iTunesで再生時間の確認も行いました!あー疲れた・・・

結果としては、抜けているCDや重複しているCDはありませんでした

また、一部で指摘されていたCD再生面に、ジャケットを接着した際の接着剤のようなものが
付着している問題
についてですが、程度に差がありますが71枚中25枚で確認できました。
とはいっても接着剤がべた~、とついているわけではなく、拭いてもとれないホコリのようなもの。

『マイルスボックス』 4
見えにくいですが、一番ひどくてこんな感じです。ちなみにこれは『Kind of Blue』です・・・

オーディオ的には良くないでしょうが、おそらく再生には問題ない程度だとは思います。
接着剤がついてるのは紙ジャケの作りの問題上、ほぼ全てシングルジャケットです。
ちなみに注目の、コンプ初の『Isle of Wight』とDVDの『Live In Europe'67』はシングル
ジャケット。
(DVDはけっこー良さそうかも。オフィシャルで出るだけのクオリティはあると思います。)


"その1"でも書いた通りシングルジャケットの紙ジャケのデキは最悪
もういっそ、全部はがして自分で貼りなおしたいくらいのデキ。
しかも、CDの出し入れもキツイ・・・。取り出すときに傷がつかないか心配です。

全てチェックして分かったことですが、シングルジャケットのデキにはかなり差があります。
表と裏がキチンと貼り合わせているものもあれば、スッゴイずれてるものも。

さらに、このシングルジャケットはほぼ全て剥がれかけていました・・・
自分のボックスでは『Aura』が特に酷く、ほとんど剥がれていた。


とはいっても、ジャズもマイルスも初心者な自分はかなり満足。
安いし、一度にこれだけの枚数がそろえられるのはやっぱり魅力的。

すでに持っている人が新たに買い直すほどのモノではないかも・・・



≪追記≫
一部では回収って話も出てきたみたい → マイルスボックス 回収か?

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: JAZZ

ジャンル: 音楽

タグ: 箱物  安くて良いCD 

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirok91.blog11.fc2.com/tb.php/19-488f579e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。