iPod世代の音楽ブログ

05年にiPodを購入してから音楽を聴き始めたiPod世代の音楽ブログ。60s~70sロック、ジャズ、ワールドミュージックを中心に好きな音楽について書いてます。時々ゲームの話題も・・・(ゲームはスーファミ世代)

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

最新記事

最新コメント(コンパクト)

カテゴリ

月別アーカイブ

記事一覧

複眼RSS

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

Richard Galliano 『Viaggio』 

『Original Album Classics』から一枚。
リシャール・ガリアーノ『Viaggio』を聴きました!

Viaggio [Import CD from France]
Richard Galliano 『Viaggio』 (1993年)

≪メンバー≫
Richard Galliano (aco,p)
Bireli Lagrene (g)
Pierre Michelot (b)
Charles Bellonzi (ds)

まさに、ヨーロピアン・ジャズならではの音。
アコーディオン独特のオシャレで郷愁感あふれる音楽が展開されています。
もちろん、オシャレなだけでなく聴きごたえも十分!!しっかりジャズしてます!

ビレリ・ラグレーンのギターもかなり目立ってます。
ガリアーノのアコーディオンと、ビレリ・ラグレーンのギターの駆け引きがたまらない!

ガリアーノをはじめフランス人が多いため、音の方もフランス色が強いです。
ミュゼット + ジャズです。

ヨーロピアン・ジャズが好きな人はもちろん、フランスの音楽が好きな人にもオススメ!



関連記事
スポンサーサイト

テーマ: JAZZ

ジャンル: 音楽

タグ: アコーディオン 

[edit]

この記事に対するコメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirok91.blog11.fc2.com/tb.php/14-f988e83f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。